会員拡大委員会 事業方針

会員拡大委員会 事業方針

一般社団法人 飯田青年会議所

流麗旋風室

会員拡大委員会委員長 佐々木 大地

みんなの夢中がこのまちを変える

  これまで、飯田青年会議所はこのまちにより良い変化を起こすために活動してきました。それらの活動の成果に加え定款や規則を変えるなどして6年前から会員は着実に増えてきました。しかし、昨今我々飯田青年会議所の会員数は減少傾向にあります。それはコロナ禍で候補者と直接会う機会が失われたことや経験豊富なメンバーの卒業で、組織の存在意義を深く理解する機会が減ったことが要因と考えられます。様々な状況が変わる中、外部的影響でこのまま会員が減少してしまえば、このまちにより良い変化を起こすための事業や活動の継続は難しくなってしまいます。これからも、より良い変化をおこす活動を継続していくためには、外部的影響に左右されずに会員拡大できる意識が必要です。

そこで本年度会員拡大委員会では、継続事業を通じて会員拡大の意識を高め会員を増やします。 まずは、様々なJC活動の成り立ちや想いを学び、飯田青年会議所の可能性や価値を見出し、自信をもって候補者へアプローチできる体制を整えます。 次に、候補者と共に継続事業を体験することで、楽しさ、面白さ、想いをメンバーと候補者で共有し合います。そして、候補者と共に事業を作り上げ、喜びや達成感を共有します。これらにより、メンバーがJC活動に夢中になることで、JC活動の魅力がより際立ち、これからもこのまちにより良い変化を起こしていけると確信いたします。