未来育成委員会事業方針

未来育成委員会事業方針

一般社団法人 飯田青年会議所
愛の輪推進室
未来育成委員会
委員長 田中 真司

拡げよう!ありがとうの輪

この地域の未来の希望である子供達は、周囲の大人達から多くを学び成長していきます。 私達も多くの大人達とのふれあいの中で、様々な想いを受け取り、成長してきました。子 供達が未来の担い手となる為には、将来私達と同じように感謝し地域を大切にする想いを 持ってもらう必要があります。そして、その先の未来へと循環していくこの感謝の輪を拡 げ続けていってもらわなくてはなりません。その為には、子供達の育成にそれぞれの想い が込められる事業へとしていくことで、より多くの大人達が集まる場を生み出し、子供達 とふれあう機会を増やしていく必要があると考えます。
また、57 年に及ぶ歴史ある飯田 JC と青少年育成事業が継続されていく為に、仲間を増や していかなければなりません。会員減少が続く今こそ、青少年育成事業を通じて、共通の 目的を持って活動する大人達との出会いを会員拡大に繋げていく必要があります。
そこで本年度当委員会では、南信州に感謝の輪を拡げる活動をして参ります。まずは南 信州へ感謝を表現したいと思っている大人達に、青少年育成事業がこの先も継続されてい く事で、子供達の地域愛を育む事業である事を理解して頂きます。その上で、賛同を得た 大人達のそれぞれの関わる想いをもとに、参画の仕方や関わり方を活かしあい、参画型の 青少年育成事業を作り上げ、委ねるプロセスを確立していきます。この地域を大切にする 想いによって生み出された事業は、大人と子供がふれあう機会を増やし、子供達を将来共 に南信州を愛する大人へと成長させ、この地域を支え合える感謝の輪を拡げていくものと 確信致します。
また、本年度行うこの青少年育成事業を活かし、新たな出会いを会員拡大活動に繋げて 参ります。まずは、地域の大人達へ地域愛を育もうとする想いを伝え、新たな人と人との 繋がりを増やして参ります。さらに、参画型の事業で共に地域の未来を創っていく事を実 感し、飯田 JC の活動への関心を高める事で、飯田 JC やその中で活躍する JAYCEE 一人一 人の魅力が輝くものとなり、入会へと繋がると確信致します。